大河の石

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
電車内の携帯電話
昨日の仕事帰りの電車内での事、横のほうの席でおっさん二人が口論しているのが聞こえてきた、どうやら優先席で一人のおっさんがメールを打っており、それを隣にいたおっさんが注意したようだ。
メールのおっさんは文章を作っているだけだから電波は出ていないと主張し、注意したおっさんは兎に角電源を切れと言う。
見かねた他のおっさんが携帯は電源が入っているだけで電波は出ていると言うと、メールのおっさんそれを証明しろとのたまう、挙句の果てにはラジオだって電波を出していると言い出す始末。
最後は馬鹿と言ったとか謝れとか、いい大人が何をしているのかと周りも呆れていた。
メールのおっさんはきっと、周りの連中もどうせ電源を切っているはずは無いし、メールを打っているだけなら直接的に迷惑も掛けていないのに自分だけ言われたのが気に食わなかったのだろう。
だがおっさんよ、携帯は電源が入っているだけで電波を出しているのは事実だし、ラジオの受信機は電波は出していない、何より周波数帯が違うから何かに影響を与えう事もない。
実際問題おっさん一人が電源を切ったところで大勢に影響がないのは事実である、しかしおっさんが座っているのは優先座席、心臓のペースメーカーに携帯の電波が多少なり影響を与えるという事実があり、その人達が安心して利用できるように配慮するのがマナーというものだろう。
スポンサーサイト
| 社会 | 00:44 | トラックバック:1コメント:4
| ホーム | 次ページ

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。