大河の石

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
陣内大蔵の「空よ」という曲に「ふとした事でつまづいて 俺は下ばかり見ていたのさ 自分の影に押されて そっと歩いてはみたけれども」という歌詞があるが、私の影はどちらかというと李白の「月下独酌」にあるように「影徒随我身」というところか。
いや、「随」というより「引き摺る」と言ったところか。
まぁ、影の他にたいしたものは引き摺っているわけではないので、重くもないのだが。
| 日常 | 00:04 | トラックバック:0コメント:0
前ページ | ホーム | 次ページ

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。