大河の石

招待状の返信 | main | 味覚と聴覚
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
他人の紹介の仕方
友達に他の友達を紹介するとしよう。
その際、予めその紹介する友達がどんな人なのかを話す時に、大概の人はその人の良いところのみを言い、悪いところは言わない。それどころか完璧な人であるかのように褒めちぎることすらある。
紹介する人間によりこの時の相手の評価の信憑性は判断すればよく、とりあえずは話半分ぐらいに聞くものであるが、それでも大概相手のイメージを想像するものであり、そこにはそこにはしばし自分の希望的観測が含まれる。
こういう状況で実際に相手に会うとほとんどの確立でイメージとは違う、そしてそれが自分の想像以上であることはまずない。
よって他人を紹介するときは誉めすぎず、愛嬌程度に聴こえるように欠点も話しておくべきだ。
スポンサーサイト
| 日常 | 23:43 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://heartlessness.blog19.fc2.com/tb.php/100-10c520f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。