大河の石

結婚式1.5次会のBGM | main | 昨日の会話(戦況報告風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
補足(昨日の戦線)
わけ分からんついでに昨日の戦線に参戦していたメンバーを部隊にたとえてみる。

・孤立した突撃隊:遭遇戦で突撃を開始すると停止命令がこないため全滅しかけるまで止めない、ただし孤立しているため普段は比較的慎重。ハードクマ氏
・迷走する突撃隊:自部隊が迷っているという意識は無いが、唐突に前線に現れ集中砲火を浴びる、遭遇戦ではすぐに白旗を揚げるかとことん突撃か。ハードクマ氏夫人(通称将軍、天然)
・マシンガンを使いたがる旧式大砲隊:旧式なので異様に精度が低い、また扱いなれないマシンガンを使いたがるがやはり精度は低い。K氏(通称馬、天然)
・前線が好きな遊撃隊:やられかけの味方をフォローすると見せかけてフォローせずにそのまま前線へと突き進む、敵味方問わず気まぐれに攻撃する。ハードクマ氏の先輩
・ガードの薄い大将軍司令部:通常前線には出てこないが前線に出るとガードが薄いため狙い撃ちにされる、しかし反撃が怖いためあまり強烈には攻められない。将軍の先輩(通称大将軍)
・支援しない後衛部隊:昨日初遭遇のため詳細は不明、大将軍司令部の後衛部隊だが支援をしないので大将軍から叱責されていた。大将軍の旦那
・迷子の竹槍部隊:戦闘能力は無いがよく前線に出没する、それによって戦闘は中断されるが全軍から弄られる。将軍の先輩(天然)
・気まぐれなスナイパー隊:気まぐれにターゲットを見つけて狙い撃ちを敢行、たまに味方を背後から撃つことも・・・。弧流

スポンサーサイト
| 日常 | 00:37 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://heartlessness.blog19.fc2.com/tb.php/108-f0eebdf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。