大河の石

GWの行動 其の参 友達の結婚式 弐 | main | GWの行動 其の壱
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
GWの行動 其の弐 友達の結婚式 壱 
GWの間に友達の結婚式が2件あった。
一つは大学の時のバイト先の友達で、以前招待状貰ったと書いたもので挙式から出席した。
場所は東京ベイヒルトン、東京ディズニーリゾート圏内のホテルである。
ちなみにこの日の東京ベイヒルトンは確認したところ全部で15件の結婚式だあった、やたら多いなと思い後日別の友達に話したら驚いていた、どうやら一日に15件というのはかなり多いらしい。
この日バイト先の人間で招待されたのは私を含め4人、そして私は新郎とこの面子以外に知り合いがいないのだが、3人とも挙式は不参加で披露宴からの参加、披露宴が始まるまで話し相手が全くいない上、のんびり本が読めるような場所もないので非常に困った。
挙式ではお決まりのパターン、お決まりの台詞だったのだが、緊張して新郎は棒読み状態だったのだが、新婦は新郎異常に緊張していたのだがしっかりとした感情のこもった話し方だったので、新婦には初めて会ったのだが非常に好感が持てた。
披露宴では新郎側の友人代表としてバイト先の人間がスピーチをしたのだが、このお人全く内容を考えておらず、しかも前日というか当日の朝5時まで呑んでいたらしく、頭が回っていない状態でのスピーチはグダグダ、しかも新婦側のスピーチをした人がこれぞ結婚式のスピーチといわんばかりのお手本どおりスピーチだったのでだいぶ凹んでました。まぁ飲み友達と言っていい間柄の人間では結婚式に話せるようなエピソードなど出てくるはずがないのだから仕方ないが。
その後も披露宴でお決まりのネタあり、2次会でやったほうが良いんじゃないのかというネタあり、お決まりの手紙を読むので感動しつつも披露宴終了。
披露宴と2次会の間が1時間以上あったのでホテル内の喫茶店にいたのだが、朝5時まで呑んでいた男、しかもその日午前中仕事してから来てたのでさすがに寝てました。
2次会は同じホテルの中のレストランの奥の小さいパーティースペース。
立食形式だったのだが全体の平均年齢を確実に上げている我らが一団はほとんど座りっぱなし、何せ私以外の3人は新郎より年齢が5~12位上の人達なので仕方がない。
ちなみに他の参加者との交流もなく、私に彼女が居ない事を気にしているらしい新郎は、「独身の女の子結構居るから適当に声かけてよ」とひどく投げやり、私がそれをして上手くいきそうならお前はそんなこと気にせんだろうと言うとあっさり頷いてたが。
この日唯一珍しかったことは、ビンゴのときに、籤やビンゴなどにはめっぽう弱い私が何故か、最初の7,8回で一番乗りのリーチそして一発ビンゴ、ちなみに景品はこの後に籤を引いて選ぶのだがビール券でした。まぁビンゴというゲームはあがるともうやることがなくなるので、早くあがると退屈なのだが。
そんなこんなで2次会も終了、帰り際新郎新婦がケーキを手渡したのだが、そのときに新婚旅行の行き帰りとも関空使うから連絡する、と言われたので了解して別れたのだが、いつからいつまで新婚旅行に行くのかを全く聞いていない、いったいいつ来るのやら。
ちなみに我々4人がこの後もう一軒呑みに行ったのは言うまでもない。
スポンサーサイト
| 日常 | 00:32 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://heartlessness.blog19.fc2.com/tb.php/163-c8ae59e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。