大河の石

大雨 | main | 夏休み
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
花火大会
昨日近所で花火大会があった。
こっちに来てから毎年見ているのだが、この花火大会が終わると夏が終わったという気になる。
そんなに規模の大きい花火大会ではないのでそんなに観に来る人が多いわけではないのだが、それでも毎年だんだんと人が増えているような気がする。
会場は川の中州から打ち上げをしてその対岸で見れるようになっているのだが、対岸の土手の下側でもそんなに人は多くなく、まぁむしろ土手の上の方が人が多いのだが、土手に寝転がって数百メートル先の花火を観ることが出来る。
この距離から観ると音が腹に響くように聞こえるし、空から降って来るように花火が見える。
連発の時などは迫ってくるかのような迫力である。
この距離で花火を見るようになると、遠くから眺めるだけの花火というのは何だか物足りなく、人混みに揉まれるとなると尚更他の花火を見に行く気は無くなる。
スポンサーサイト
| 日常 | 21:49 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://heartlessness.blog19.fc2.com/tb.php/177-18fbea90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。