大河の石

| main | 日本対オーストラリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
SuperGT観戦
3/22にSuperGTの開幕戦の決勝レースを岡山国際サーキットで観て来ました。
3/17(火)に花屋を教えてくれというと情報屋を教えてくれる粋な知人より4枚チケットを貰ったため、ハードクマ氏と他数名に声をかけたのだが、さすがに都合がついたのはハードクマ夫妻のみ。
とりあえず3人で行って来たのだが当日は生憎の大雨。
ARTAの応援チケットだったのでARTA応援グッズの帽子と雨合羽を装備し、スタンドに座って雨に耐えながらの観戦なのだが、寒い上にスタンドはコンクリ剥き出しなので尻が痛いやら。
最初にCIVIC Type.Rのワンメイクレース、予選のタイムアタックでは1分44秒台だったようだが、雨のレースではトップタイムでも1分54秒台(1台だけラジアルタイヤで路面が乾いているときに1分52秒台だったが)、そんなに速くは感じない。
レース後SuperGTのピットウォークがあり行きたかったのだが、レースを観ていた分出遅れた上、かなり混んでいたのでやむなく断念、各メーカーがブースを出していたのでそっちの見物に廻ると、TRDのブースで作業用のツナギを発見、値段は1万円、ツナギは持っていないしかなり欲しかったのだが、サイズがLLしかない・・・、断念。
SuperGTの決勝レースが始まる前にARTA応援席に鈴木アグリと土屋圭市が、アグリはあまり好きではないのでどうでもいいが、ドリキン土屋にちょっと興奮。
ちなみに今年のGT300にはCOROLLA Axio GTが2台参戦、超高級車が並ぶなか、2台の庶民車(それでも250万しますが)、これは応援しないわけにはいかない、ARTAの応援席だがARTAではなくAxio GTを応援。
レースが開始し半分弱くらいはスタンドで観ていたのだが、スタンドで観ていてもレース展開は分からないは直線しか観れないは、寒いは、尻痛いはで途中から移動、1コーナー周辺をウロウロとしながら場所を変えつつ観戦。
GT300とGT500の違いというのが大きなところだろうが、それ以外にも車によってかなりラインの採り方が違うので面白い。
そんな中、Axio GTはドライバーが20歳と18歳(高校生!!)なのだがライン取りが非常にきれい、順位も8位スタートから5位フィニッシュと大健闘で今後も大いに期待できる。
レースの結果はGT500はADVANが2週目で首位に立ちそのまま逃げ切り、今年もGTRは強そうだ、ただ2,3着にはそろそろいなくなるNSXが入り健在振りをアピール、SC430は予選では上位をかなり占めていたのだがレースでは最高で6位と振るわず。
しかしGT300ではIS350が優勝しLEXUS勢としては何とか結果を残した。
ちなみにGT300では初音ミクの痛車が・・・、車両はBMW Z4なのだがうるさいだけで遅かった。
スポンサーサイト
| 日常 | 23:06 | トラックバック:0コメント:1
コメント
ファン宣言!
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
2009.04.04 Sat 15:57 | URL | なお
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://heartlessness.blog19.fc2.com/tb.php/190-1822e7b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。