大河の石

若さ | main | 帰ると戻る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
いじめへの処罰
個人的な感覚として、いじめる側といじめられる側というのは紙一重の存在ではないかと思っている。
首相直属の教育再生委員会はいじめ問題への提言として、いじめる側への厳罰を求める提言を発表するらしい。
はっきり言って現実を知らない人間の意見だとしか思えない。
そんなことをしたところでいじめる側もいじめられる側も意識が変わるはずがなく、より陰険なやり方に変わるか場合によっては逆転現象が起こるだけだろう。
所詮お題目に奇麗事を並べる人間の諮問機関、望み通りの回答しか出さないということか。
スポンサーサイト
| 社会 | 02:14 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://heartlessness.blog19.fc2.com/tb.php/86-01d87acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。