大河の石

6カ国協議 | main | 政治家の失言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
思考や嗜好の方向性
昨日から書きたいことがあるのだが、的確な表現が出てこない為に書けないでいる。
何かと言うとタイトルにも書いているが個人の思考と嗜好の方向性。
単純な話、その人の考え方や好みが一般的、常識的な方向性からずれているとかいないとか、そんな話なのだが、その考え方や好みと言ったものの方向性を的確に表現できる言葉が思いつかない。
まぁ、何が書きたかったかと言うと、自分の思考と嗜好の方向性が絶対に他の人と同じ方向性であり正しい、と主張する人がいるのだが、そんなものに正しいも正しくないも無いし、もしあったとしても自分の中の基準で自分の考え方の正しさを判断すれば、誰だって必ず正しいことになるのだから、そんな主張に意味はないということ。
その人が言いたかったのはきっと、自分の考え方や嗜好は常識的である、と言うことだったのだろうが、常識的なものはえてして時や場所、立場を変えれば正しくないものである。
スポンサーサイト
| 日常 | 00:10 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://heartlessness.blog19.fc2.com/tb.php/96-aaac2cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

孤流

  • Author:孤流
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。